スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
iPhone6 SIMフリー最初のトラブル
ます最初のトラブルはナノSIMを所持していなかった為、アクティベーションができないということでした。
下調べ不足だった為、開封した時に気が付きました。

***これまでのモバイル環境***
・iPhone 3GS SIMフリー  → メインのスマホとして使用。Docomoの通常SIMをIN
・Docomo P-01D      → テザリング用のスマホとして使用。iijの通常SIMをIN
・ASUS MeMO Pad    → サブで使用のタブレット。wifi接続のみ。
***これまでのモバイル環境***

買ってすぐに使えないというジレンマの中、
解約済みのSIMを加工してナノSIMにしてアクティベーションするという方法に辿り着き、
無事にアクティベーションを終えました。

20150712_6.jpg
左:通常SIM 右:通常SIMを加工したもの

その後、docomoとiijのSIMカードを通常SIMからナノSIMにサイズ変更し、
※docomoはドコモショップの窓口で手数料2,160円で即日変更できます。
※iijはIIJmioで2,160円で変更できます。2~3日かかります。

***これからのモバイル環境***
・iPhone 6 64GB SIMフリー → メインのスマホとして使用。テザリングも可。iijのナノSIMをIN。
・REGZA Phone T-01C → 電話とSMSのみで使用。docomoのナノSIMをSIMアダプターで通常サイズに変換してIN。
・ASUS MeMO Pad    → サブで使用のタブレット。wifi接続のみ。
***これからのモバイル環境***

iPhone6、REGZA Phone共にSIMを認識し、無事に使えるようになりました。

20150712_8.jpg

20150712_9.jpg

いよいよ、iPhone6 SIMフリーとの生活の始まりです!

***参考にしたブログ***
iPhone 6 Plusが届いたけど挿せるSIMがなかったので解約済みのSIMを加工してアクティベーションをしてみた
nano SIMをハサミのみで自作する方法
iPhone5用のnanoSIMを作る & microSIMからのカット方法
※SIMの加工は自己責任でお願いいたします。




いつもSayano Dollの応援をありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


タグ:


( 2015.07.12 ) ( iPhone6 SIMフリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。