スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
スタンドカラーシャツにお袖がつきました。
トルコの民族衣装の製作に入りました。

スタンドカラーシャツの仮縫いから始めまして、二回目のお教室で袖が付きました。
袖口にタックを二本入れたのがなかなかシャツっぽくてカッコいいです。
これにスタンドカラーの衿を付けてくるのが宿題です。

20150426_2.jpg20150426_6.jpg20150426_7.jpg

ダーツなどは入れずにストーンとしたシルエットがシャツっぽくなる
との先生のアドバイスにしたがってパターン作成しました。
難しい袖ぐりも一発OK。(ほぼ先生にパターンを引いてもらいましたが・・^^;)


教室帰りにユザワヤに生地を調達しに行ってきました。
シャツの生地はリネンハンドワッシャー。
サルエルパンツの生地はリネン天竺ニット。
どちらも麻100%の上質なもの。
上品な光沢があり肌触りもさらりとしてとても素敵な生地です。
あとはベスト用のブレード飾りを少し。

20150426_3.jpg


全部の生地は揃わなかったけれど、なんとなくイメージとしてこんな感じになります。

20150426_4.jpg


話は変わりまして、
C型90cm原型のお顔を大幅に変更しました。
まだ磨いてないので画像小さめで。
少し表情を付けてほほえんでいるようにしました。作りたかった幸福顔に近づいてきているかな?

20150426.jpg


いつもSayano Dollの応援をありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


タグ: E型


( 2015.04.26 ) ( Bisquedoll 製作の記録/衣装 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。