FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
100Vの電気窯がほしい
引越しした家が築40年の古いマンションで100Vしか使えず、
契約アンペアも30Aまで。

以前使用していた200Vの電気窯(パラゴン社 S-66-3)はもう使えません。

今年の夏には教室展があるので100Vの電気窯を買おうと決意し、
色々なメーカーを検討した結果、買う機種がだいたい決まってきました。

30Aまでなので、深夜に窯を稼動させたとしても冷蔵庫(110W)や、照明器具、
携帯電話の充電や待機電力などがあるのでぎりぎりのものは使いたくない。
あと以前使用していた窯が手動制御のキルンで、
焼成時、窯に付きっ切りの管理は大変だったので、
コンピュータ制御のものにしたい。

20Aぐらいで動くのがあれば・・
極楽窯プロ125が約20Aだがそれより炉内寸法が大きく消費電力が15Aのものが2機種。

・窯わん KCA-24
・DMT-01


最後にこの2機種で迷いに迷い、

炉内寸法が数cm小さい『日本シンポ(株)のDMT-01』に決めました。
数センチ小さいといっても炉内寸法W270×D270×H300あります。

dmt01_1.jpg dmt01_2.jpg
mycom.jpg

マイコン付横扉式小型電気窯DMT-01/日本電産シンポ株式会社

窯わん KCA-24の方がその数センチの差で魅力的だったのですが、
生産終了品で、メーカーでのアフターサービスが2015年の10月までしかないとのことで、
後々のメンテナンスの事を考えると現行販売されているものがいいかなと思いまして。

さて、あとはどこのショップで買うか検討することにしましょう。
関連記事
スポンサーサイト


タグ:


( 2013.03.10 ) ( Bisquedoll 電気窯 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。