スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


タグ:


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
iPhone6 SIMフリーでドコモメールを使う
これまでの環境ではi-mode契約をする事で
PCのブラウザでiモード.netに接続して、
IMoNi等のアプリでiPhone3GS SIMフリーでドコモのメールを受信することが可能でした。

***これまでのモバイル環境***
・iPhone 3GS SIMフリー  → メインのスマホとして使用。Docomoの通常SIMをIN
・Docomo P-01D      → テザリング用のスマホとして使用。iijの通常SIMをIN
・ASUS MeMO Pad    → サブで使用のタブレット。wifi接続のみ。
***これまでのモバイル環境***

しかし、iモード.netは2015年2月でサービス終了となりました。

キャリアメールは捨てようかな・・と思っていたところ、
ドコモメールという新しいサービスでSIMフリーiPhoneでもdocomoのメールが使えることがわかりました。

さっそく導入を試みてみましたが、これがなかなか難しかったです。
私が行った手順を記録しておきます。


前準備としてdocomo IDを取得しておく。

① i modeを解約しSP modeの契約に変更

②ドコモメール(アプリ)をダウンロードし、利用開始する
手持ちのドコモのスマートフォン(docomo P-01D)のOSが対応しておらず、これができなかった
ドコモメール対応機種

③②ができないのでドコモメールアプリを使わないドコモメールへの設定方法~iPhone偽装編~を試す

1、Firefox、UserAgentをiPhoneに変えてドコモメール利用設定を試みる
Android Firefox、UserAgentを切り替えてスマホサイトを見る方法

2、PC版ドコモメールドコモメール化の確認

④ドコモのスマートフォンでマルチデバイスを有効にする

iPhoneの設定


以上です。

このようにiPhone6 SIMフリーでドコモメールを受信できるようになりました。


設定>メール/連絡先/カレンダーの画面

20150712_11.jpg


肝となるのはドコモメール利用設定する為のドコモのスマートフォンの確保ですね!


***参考にしたブログ、HP***
ドコモメール
SIMフリーiPhone、Androidでドコモメールを受信する
ドコモメールアプリを使わないドコモメールへの設定方法~iPhone偽装編~
Android Firefox、UserAgentを切り替えてスマホサイトを見る方法
マルチデバイスでのご利用方法
docomoID新規発行


いつもSayano Dollの応援をありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

タグ:


( 2015.07.12 ) ( iPhone6 SIMフリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
iPhone6 SIMフリー最初のトラブル
ます最初のトラブルはナノSIMを所持していなかった為、アクティベーションができないということでした。
下調べ不足だった為、開封した時に気が付きました。

***これまでのモバイル環境***
・iPhone 3GS SIMフリー  → メインのスマホとして使用。Docomoの通常SIMをIN
・Docomo P-01D      → テザリング用のスマホとして使用。iijの通常SIMをIN
・ASUS MeMO Pad    → サブで使用のタブレット。wifi接続のみ。
***これまでのモバイル環境***

買ってすぐに使えないというジレンマの中、
解約済みのSIMを加工してナノSIMにしてアクティベーションするという方法に辿り着き、
無事にアクティベーションを終えました。

20150712_6.jpg
左:通常SIM 右:通常SIMを加工したもの

その後、docomoとiijのSIMカードを通常SIMからナノSIMにサイズ変更し、
※docomoはドコモショップの窓口で手数料2,160円で即日変更できます。
※iijはIIJmioで2,160円で変更できます。2~3日かかります。

***これからのモバイル環境***
・iPhone 6 64GB SIMフリー → メインのスマホとして使用。テザリングも可。iijのナノSIMをIN。
・REGZA Phone T-01C → 電話とSMSのみで使用。docomoのナノSIMをSIMアダプターで通常サイズに変換してIN。
・ASUS MeMO Pad    → サブで使用のタブレット。wifi接続のみ。
***これからのモバイル環境***

iPhone6、REGZA Phone共にSIMを認識し、無事に使えるようになりました。

20150712_8.jpg

20150712_9.jpg

いよいよ、iPhone6 SIMフリーとの生活の始まりです!

***参考にしたブログ***
iPhone 6 Plusが届いたけど挿せるSIMがなかったので解約済みのSIMを加工してアクティベーションをしてみた
nano SIMをハサミのみで自作する方法
iPhone5用のnanoSIMを作る & microSIMからのカット方法
※SIMの加工は自己責任でお願いいたします。




いつもSayano Dollの応援をありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村



タグ:


( 2015.07.12 ) ( iPhone6 SIMフリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
iPhone6 64GB SIMフリー版をApple Online storeで購入
以前まで使用していたiPhone3GS 香港版SIMフリーを何度か落下させてしまい、ついに画面がうつらなくなりました。
復旧を試みましたがダメでした。

そこでボーナスも出たことだし、iPhone6 64GB SIMフリー版をApple Online storeで購入しました。
AppleCareも含めて約12万円です。ローンはめんどくさいので一括で。

20150712_5.jpg
左:iPhone3GS 右:iPhone6

高い買い物でしたが、久しぶりに味わうワクワク感。
初めて自分のおこずかいでMacのPCを買った1995年当時の高揚感がよみがえります。。

以来私はAppleの魅力にとりつかれ、

20150712.jpg
Macintosh Performa 588
       ↓
 
20150712_2.jpg
iMac G3(ボンダイブルー)
       ↓


20150712_3.jpg

Apple Newton MessagePad120
         ↓


20150712_4.jpg
iPhone3GS 香港版SIMフリー

と少ないけれどマニアックにApple遍歴をたどりました。

長年Docomoユーザーだったため、iPhoneを真っ先に導入することができず、
Apple者でない人たちが先にiPhoneを所持する事に憤りを感じながら、
旅行先の香港でSIMフリー版iPhone3GSを購入することができ、壊れるまで使い続けました。
そんな中、待ちにまったDocomoでのiPhone発売は時すでに遅し感が否めず、
AppleストアでSIMフリー版が買える!とのことで今回のiPhone6 SIMフリー購入に至りました。

私の残された人生、あとどれだけ新しいApple製品を使えるかわからないけれど、
共にすごした時を懐かしんだりSIMフリー版を使うことで生じるトラブルを克服した過程を
共有できるようiPhone6の備忘録をつけようと思いました。


いつもSayano Dollの応援をありがとうございます(*^_^*)
にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ
にほんブログ村



タグ:


( 2015.07.12 ) ( iPhone6 SIMフリー ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。